・[動画]インタビュー「乗務員さん、実践の声」

障がいがある人も、タクシーを移動手段の1つとすることができないか。
登録し、面談することで、付き添いなしで乗車することができたら、タクシーも移動のための1つの選択肢となる。そう考えて、かれんタクシーの取り組みが始まって、2年半が経過しました。
2019年6月現在、横浜市・川崎市で14社のタクシー会社が登録を受け、実践が始まっています。

(乗務員さんのインタビュー)乗務員:内田勇作さん、佐藤竜登さん
いち早く多くの登録者にタクシーサービスを届けている三和交通(横浜市港北区)の乗務員さんに実践にまつわるエピソードや、取り組みへの気持ちを話してもらいました。

(運行管理者さんインタビュー) 運行管理者:井澤行洋氏
運行管理の立場で、どのような配慮が必要と感じているか、など運行実績から見た現場の様子を聞いてみました。

2019年1月 横浜市港北区 三和交通事務所にてインタビュー
発信 かれんタクシープロジェクト

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中